無地カットソーのコーデ

まずは基本の無地カットソー

どんなコーディネートにも合わせやすい、着回しのきくカットソー。その中でもシンプルな無地は、強力な定番アイテム。

 

まずは、ベーシックなカラーを選んでみましょう。どの季節にも対応できる万能アイテムです。1枚で主役として着る場合は、あまりにもシンプル過ぎて寂しいので、重ね着のレイヤードスタイルや、濃いめのジレで引き締めるコーディネートがオススメ。

 

アウターのインナーとして着る場合は、ベーシックなカラーを選んでおけば失敗することはないと思います。ジャケットスタイルのきちんとコーデにも似合いますし、こんな感じのパーカーを重ねてのカジュアルスタイルにもバッチリです。

 

写真のような白は膨張色なので、ボトムを濃い色で引き締めてください。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

1枚でレイヤードスタイルの完成

このカットソーは、1枚で重ね着のように見えるお得感満載のアイテム。

 

1枚で着ても素敵ですが、オススメは大人気のデニムシャツを羽織るコーディネート。ドレープはどちらかと言うと、エレガントなイメージがあると思いますが、デニムに合わせるとまた違った魅力が。

 

ボトムもカジュアルにカーキのカーゴパンツで決めて。全体的に落ち着いた色味なので、ウエストのベルトでポイントを。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

 

 

計算されたシルエットは美しく着こなす

 

定番Vネックのカットソー。その中でも体のラインを美しく見せてくれる計算されたデザインのカットソーは、まさに大人の男性に来てほしい一品。

 

シンプルかつ美しいカットソーは、こんなトレンチのインナーにして綺麗に着こなしてください。ボトムはデニムでもOK。

 

ですが、足元はスニーカーはNG。このようなブーツスタイルが似合います。

 

詳細はこちら(スプートニクス)

 

 

ネップ素材のカットソーでふんわり

ぜひ1枚で着てほしいカットソー。それはネップ素材のカットソーです。

 

ネップとは、ところどころに糸のかたまりができている編み生地のこと。ナチュラルなイメージが特徴の素材です。

 

そんなネップ入りのカットソーは、そのふんわりナチュラルなイメージを生かして、ぜひ1枚で。首元の開きも自然なので、革紐などの自然派アクセサリーでポイントを。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)

 

 

フィット感抜群の白カットソーはかわいくパーカーで

どんなものでも似合うシンプルな白カットソーは、重ね着のインナーとしてピッタリ。特に白は爽やかさ抜群です。

 

そんな白カットソーは、パーカースタイルがとても似合います。このパーカーは、裏地がドットになっているデザインパーカー。

 

ポケットや他の箇所もところところドットでパイピングされていて、かわいい遊び心満載。パートナーともシェアしても素敵ですね。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)