デザインカットソーの着こなし

遊び心のあるデザインカットソーを着こなそう

シンプルなカットソーはコーディネートしやすく、失敗しにくいので大変便利なアイテムですが、シンプルなだけにインパクト、パンチに欠けるのは事実。

 

でもやはり、毎日のワードローブに加えられなければ意味がないもの。遊びごごろのあるデザインでありながら、少しクセのある、オシャレなカットソーに挑戦してみて。

 

例えばこのようなオフタートルのカットソー。

 

シンプルでありながら印象に残るこんなカットソーは1枚で着てもワンランク上の着こなしができますね。コーディネートするとしたら、ジャケットと合わせてきれいに着てもいいのですが、このようにブルゾンと合わせてカジュアルに着ても素敵。

 

この写真のようにきれい目に着ても、デニムやスニーカーと合わせてもどちらでもOK。ハイセンスな着こなしに挑戦してみてくださいね。

 

詳細はこちら(スプートニクス)

超個性的カシュクールカットソー

とっても個性的なカシュクールカットソー。

 

このカットソー、実はフェイクインナーなんです。インナーも一体化しているので、これ1枚でインパクトのある着こなしが楽しめます。

 

これだけ個性的でも浮かないのは、落ち着いたカラーだから。大人の着崩した余裕を演出できます。

 

襟元の開きが、顔周りをすっきり見せてくれ、小顔効果抜群です。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

手元にもおしゃれなポイントを

このカットソーのポイントは、一見ごく普通のシンプルなカットソー。

 

1枚で着ても良いし、ジャケットのインナーやスプリングコートに合わせてもOK。合わせやすい中にも、遊び心のあるデザインの手元に注意。
長めの丈に指穴つきのデザインになってます。

 

手元からチラリと見えるのが魅力のカットソー。オススメです。

 

詳細はこちら(スプートニクス)

 

 

春夏にぴったりなドレープカットソー

さらさらとした、着やすく涼しげなカットソー。袖は折り返すと柄が見えて、ポイントにもなる1枚です。

 

胸元のドレープとシワ加工のデザインが個性的。ボトムはデニムにもチノパンやストレートパンツにも合いやすくなっています。

 

カジュアルだけど、きれいに着こなせるのがとても魅力的ですね。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)

 

 

太目のボーダーでインパクト

ボーダーのカットソーは定番アイテムですが、このボーダーカットソーは一味違う雰囲気。

 

太目のボーダーがかなりインパクトのある1枚です。こんなに一目をひくカットソーは、他のアイテムと色味を合わせるとうまくいきます。

 

例えばこんなネイビーのボーダーには、春ニットがぴったり。ニットもきれいな薄いブルーを選ぶと、すんなり決まりますよ。足元は涼しげなサンダルで。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)