カットソー コーデ

チノパンにおすすめカットソーコーデ

チノパンと言えば、アメカジの定番ですね。

 

ですがアメカジスタイルだけではなく、チノパンはどんなコーディネートにも比較的合いやすいボトムのひとつ。定番のベージュのチノは、モノトーンのトップスにも、カーキなどのナチュラルカラーのトップスにもばっちり。

 

最近はさまざまなタイプのチノがありますが、こんなブーツカットの美脚チノが人気。脚をきれいに見せてくれるチノには、ジャガードブラックのVネックカットソーで大人っぽく。

 

同じくブラックのショールカラーのニットカーデで引き締めれば、男っぽさの中にも甘さを感じさせる、そんな素敵なコーディネートに仕上がりますよ。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

美ラインテーパードチノパンには

きれいなシルエットのテーパードチノ。テーパードとは、足首に向かって細みになっているシルエットのこと。

 

とってもきれいなラインですよね。脚が長く、そして細くみえますね。こんなチノパンには、引き締めてみせるネイビーをチョイス。

 

このカットソーはフェイクレイヤードになっているので、1枚で凝ったおしゃれ感を演出できます。足元は白のスニーカーで爽やかに。

 

詳細はこちら(スプートニクス)

 

 

シンプルチノには大人の重ね着

きれい目チノには、重ね着レイヤードスタイルで決めてみましょう。このカットソーは、ジャガードカットソー、カーディガン、ストールの3点セット。

 

もちろん単品でも着られるし、コーディネートに変化をつけることもできる優れもの。すべてチャコール系のやわらかな色合いのカットソー。

 

こんな大人なスタイルなので、チノはロールアップが似合いそう。足元は濃いブラウンのローファーを合わせて、あくまできれい目にこだわって。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)

 

上下のアンバランス感を楽しむ

凝ったデザインのカットソー。襟元のデザインが特徴的ですね。スクリューカラーのカットソーは上品さと大人っぽさを出すことのできるアイテム。

 

そんなカットソーに合わせるのは、ビンテージチノ。通常のコーデだと、きれい目に持っていきたいところ。

 

ですがここはあえて、汚し加工の施したチノパンを合わせるのが上級者テク。トップスとボトムスをあえてアンバランスにさせるコーディネート。挑戦してみてください。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

 

 

ナチュラルミックススタイルで

個人的にオススメのミックス生地のナチュラルな雰囲気のカットソー。質感も個性的なので、1枚でもふんわり着られますが、こんな風にギンガムチェックのシャツと合わせても、かわいくて素敵。

 

こんなカットソーには、カーキのサルエルチノを合わせて。

 

このサルエルは大人でも抵抗なく着られる、股上が調度良い深さに調整されているから安心。足元はデッキシューズでまとめて。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)