ボーダーカットソーの着こなし

ボーダーカットソーを着こなそう

着こなしやすいカットソーは数多くあれど、その中での定番は、何といってもボーダー柄に決まり。

 

元から人気のあるデザインではありましたが、2013年の春夏、特に流行の兆しです。ぜひ毎日のコーディネートに取り入れてほしいですね。

 

ボーダーは1枚で着ても爽やかマリンに仕上がりますが、このカットソーのようにトリコロールカラーのカットソーであれば、ネイビーのGジャンを重ねて、レッドのベルトでポイントマーク。

 

爽やかさを強調するために、ボトムはデニムをロールアップしてみて。裏地はドット柄。ドット柄もボーダー同様流行の人気柄。流行をふんだんに取り入れたマリンコーデです。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

 

きれいなラインのボーダーカットソー

細身のシルエットがきれいな少しタイトなボーダーカットソー。

 

1枚で着てもかっこいい7分丈ですが、体にフィットするラインだからこそ、こんな感じのレイヤードスタイルで。ボーダーは案外どんなTシャツにも合うんだと、改めて再発見。

 

こんな鮮やかなボーダーはポイントにもなりますね。足元はスニーカーでも似合いますよ。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)

 

 

エスニックボーダー着こなす

ボーダーはマリンテイストのものがたくさんある中で、エスニック風ボーダーはチェックすべき。シンプルなものに少し物足りなくなった、少し大人の人にオススメのボーダー。

 

そんな大人のボーダーは、ブラックジャケットと合わせるのがオススメ。ボトムはチェックのクロップドを合わせますが、ボーダーとチェックの柄オン柄は難しいもの。

 

ですが、このボーダーカットソーなら落ち着いた雰囲気で、うまくマッチしますよ。

 

詳細はこちら(メンズスタイル)

 

 

 

スタイルアップボーダーで着痩せする

ボーダーと言えばストライプと違い、横に広がって見える、いわゆる膨張したように見える柄、そんな風に思っている人が多いと思います。

 

確かに横シマは広がって見えることは確か。だからこそこだわりのボーダーを選んでください。このボーダーカットソーは、首回りの開き具合や、ライン、ボーダーの太さなど、こだわり抜いた一品。

 

スタイル良く見えるボーダーですので、ボトムはスッキリとしたものを。

 

詳細はこちら(スプートニクス)

 

グラデーションボーダーはシャツをイン

肌触りの良い、やわらかなイメージのボーダーカットソーです。

 

このカットソーのポイントは襟の開きと、ボーダーのグラデーション。女の子がゆったり目に着ても、似合うくらいにかわいいですよね。

 

そんなかわいらしいボーダーは、きっちりシャツを合わせて、男らしく。

 

ボーダーカットソーのインにシャツはあまり思いつかないかもしれませんが、実はとっても似合うコーデなんです。ぜひやってみて。

 

詳細はこちら(インフォアブソ)